不眠症|五月が丘ウェルネス整骨院

不眠症

不眠症とは?

不眠症とは睡眠障害の一種で、寝つけない・夜中によく目が覚めるなどの夜間の睡眠トラブルにより、日常生活に支障をきたす状態が続くことです。

 

 

「夜なかなか眠れなくて、疲労が抜けない。」という方は、非常に多いと思います。

 

 

「不眠症」といってもいろいろな症状があるのですが、整骨院に来られる方で1番多い不眠症の原因は“首・肩こり”と“ストレス”です。

 

 

首・肩がカチカチにこってくると、いざ眠ろうとしても枕に首・頭の置き場所がないような感じがして、なかなか眠れませんよね。

 そこで、いろいろと枕を変えてみたりするわけですが、大体どんな枕に変えたとしても、正直に申し上げますと、改善を見込めません。

 

 

なぜなら、枕が悪いわけではなく、首・肩の状態が悪いからなのです。

まずは症状の原因(首・肩の状態)から治すことから始めることをお勧めいたします。

 
 

五月が丘ウェルネス整骨院/鍼灸院の不眠症の治療方針

五月が丘ウェルネス整骨院/鍼灸院の不眠症の治療方針は、

まずリラックスしていただくことを1番に考えています。

 

リラックスとは、ただ単に心地の良い空間というわけではなく、しっかりとした症状の見極め、それに対するわかりやすい説明、さらに効果的な治療をすることにより、患者様の信頼を得て、ストレス・不安から解放され心から安心していただくことだと考えています。

 

そして、しっかりとリラックスしていただいた状態で、症状の根本にアプローチ し、治療を行います。

睡眠は私達が生きていくうえで、欠かせないもののひとつです。

早く症状を改善して、あなたに十分な休息をしていただけるよう、

スタッフ一同にて、一心一魂でバックアップをいたします。

 

少しでも症状にお困りの方は、是非当院までご相談をしてくださいね。 

新たに導入した「レセルボディ」の使用方法を紹介しているデモンストレーション動画になりますので、一度ご覧ください。